〈からだメモ〉「夏だからこそ、暖かい飲み物、食べ物を。」

体の冷えは、色々な問題を引き起こすわけですが、熱中症も含め、予防の段階では、あまり冷えたものを取らないことが大切です。 夏バテ、体調不良、食欲不振、熱中症等々、これらの症状も、体を冷やしすぎて起こる場合もあります。 1人1人、体のポテンシャルや状態が違うので、一概には言えませんが、できるだけ暖かいもの摂っている方が調子がよいはずです。夏バテ対策には、暖かい食べ物、飲み物を。 詳しくは、今度ブログで、書かせていただきます。 参考までに、こちらの記事もお読みください↓ http://ameblo.jp/iyashiya-san/entry-12161311146.html


ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Blogger Social Icon
特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。