© 2016 iyashiyasan All right reserved.

  • Facebook Social Icon

〈からだメモ〉「体が冷えているか、の確認方法は、直接、肌に触ること。」

July 12, 2016

夏場のクーラーの冷えは、冬場の冷えとも、また違うものです。夏場は、首、腕、足など、露出が多い部分から冷えいきます。そして、薄着の部分の、露出していない部分の肌も、意外に冷えています。冷えると何が起こるかというと、だるさ、むくみ、内臓不調、体調不良、ぎっくり腰などに、なったりします。定期的に肌の温度を確認し、冷え対策は忘れずに。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Blogger Social Icon
特集記事


寒さによってビタミンCの使用量が増加、これはある意味で盲点になりやすいところです。あなたは何か対策をされていますか?体に必要なビタミンCは、寒くなるとそれだけで過剰に必要になるものです。一種のストレスを受けた状態ともいえるでしょう。ストレスによる使用量の増加とも。欠乏すると腰痛やぎっくり腰にもなり...

〈からだメモ〉寒くなるとビタミンCの使用量が増加する

March 1, 2017

1/3
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload