〈からだメモ〉寒くなるとビタミンCの使用量が増加する

寒さによってビタミンCの使用量が増加、これはある意味で盲点になりやすいところです。あなたは何か対策をされていますか?体に必要なビタミンCは、寒くなるとそれだけで過剰に必要になるものです。一種のストレスを受けた状態ともいえるでしょう。ストレスによる使用量の増加とも。欠乏すると腰痛やぎっくり腰にもなりやすいようです。もちろん風邪やインフルエンザなど、色々な病気にも必要になります。年間を通して寒さと戦う部分がある都市部では、これは年間を通して言えるかもしれません。


ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Blogger Social Icon
特集記事
最新記事