© 2016 iyashiyasan All right reserved.

  • Facebook Social Icon

〈からだメモ〉体の調子が悪い時のお風呂や食べ物について

April 22, 2017


風邪の時もそうですが体調がかなり悪い時は、軽めのお風呂がおすすめです。こんな時にしっかりお風呂に入ってしまうと、逆に体力の消耗が激しくなってしまいます。体を治す力を残す必要があるため、必要以上に入りすぎないことも重要です。そして栄養の摂取も必要になってきます。こんな時にするべきことは、①早めに寝ること、②体を温めること、③あまり重い食べ物は食べないこと、です。②のケア方法は、食べ物や飲み物で温まる方法と、軽くお風呂に入ることですね。③の食べ物は、うどんやお粥、冷えてない果物の摂取などでしょうか。個人的には、土鍋にキムチとうどん、豆乳とうずらの卵、そしてネギがおすすめです。そして、寝ている間に水を飲む変わりに、あまり冷たくないミカンなどのビタミン系の果物を摂る、です。鍋も温かいうちに食べれば、かなり体が温まります。あとは温かくした体を冷やさないように。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Blogger Social Icon
特集記事


寒さによってビタミンCの使用量が増加、これはある意味で盲点になりやすいところです。あなたは何か対策をされていますか?体に必要なビタミンCは、寒くなるとそれだけで過剰に必要になるものです。一種のストレスを受けた状態ともいえるでしょう。ストレスによる使用量の増加とも。欠乏すると腰痛やぎっくり腰にもなり...

〈からだメモ〉寒くなるとビタミンCの使用量が増加する

March 1, 2017

1/3
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload